最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2011年7月 | トップページ | 2012年11月 »

2011年8月

2011年8月19日 (金)

脱原発

今日8月19日の赤旗に福島県の子供の甲状腺被ばくが載っていた 『福島県内の子供約1080人の甲状腺被ばく検査について482人(44.6%)の放射性ヨウ素による被ばくが確認されたことが、福島市内での飯舘村民への説明会で明らかになった。検査は3月24〜30日にいわき市、川俣町、飯舘村の0〜15歳を対象に行われた』という記事 腹を痛めて産んだ我が子の結果を母はどんな思いで聞いたのか 考えただけで涙がこぼれる 原発は無くさないといけない 絶対にこの事故を許してはいけない そう強く感じた

2011年8月13日 (土)

友人との対話で

先日友人に選挙のお願いの電話をした 今回の盛岡市議選の共産党政策のメダマは、やっぱり国保税1世帯1万円値下げ 現在2割の世帯が国保が高すぎて払えていないといいます 支払いの取り立てや財産差し押さえがひどかったんですが、共産党市議団の頑張りで止めさせました で、2割もの世帯が払えない国保税は下げるべきだって今度の政策にしています。そのことを友人に話したら、なんだか良い反応ではない そう、彼女もギリギリの生活をおくっている身 以前は現在よりもっとギリギリの生活をしていた。しかし、どんなに生活を切り詰めてでも、税金はキチンと払ってきたし、払うのが当たり前 ギリギリの生活でも税金を払うことが彼女の正義だ 払えないことに納得がいかないのだ 貧困から生まれる対立だ 彼女だって、どんな形でも救われなければならない市民だと思う

2011年8月12日 (金)

さっ選挙ですね

はいっ、今更ですが
見本紙の日曜版と選挙ビラを持って、職場に向かうこと早10日になるとこでした 危なく使わないで終わるところでした 今朝の私の気持ちは最悪なもので、昨夜の友人との対話のせいなんですが…ナゼこの道を歩んでいるのか?本当にこの道しかなかったのだろうか?と今朝はずっとこれですわ だから、今日も話せなくても良い、そんなにツライなら良い そう自分に言ったんです でも、そしたら転機が訪れて、『仕事での訪問先で、おばぁちゃんが、今日も暑いから、仕事する前にこれ飲んで。って、手作りのブルーベリージュースをくれて。おかぁちゃん(嫁)が、もうとってくるなって言うけど、私はとるのがおもしれくて、とるなって言われっけど、とってきて、おかぁちゃんに煮てもらうのさ。ってすごく嬉しそうに話してくれて。それでそのジュースがまた美味しくてね。そしたら、あ〜私の生活はこんなにも穏やかだ』って思って、よし穏やかに訴えようとなってね で、帰る前にね穏やかに日曜版をすすめてね 初めて日曜版をすすめたことになるんですが…結果は、新聞全く読まないんでいいですって、おぃっ今時の若者めと思って あっさりと引き下がり、選挙のお願いをして、結果、良いですよ、行けたら行きます おぃっイマドキの若者めと思って、そこは、ちょっと強めにお願いして はぁ、大丈夫じゃん、何ともないじゃんって思って帰宅しました ちゃんちゃん

2011年8月 9日 (火)

姫神山

こないだの日曜に姫神山に登った 仕事帰りに一人でぷらっと この選挙の真っ只中にって思う人いるよね 仕方ないんだな いつすすめようかと、リュックに日曜版の見本紙と選挙のビラを常に入れて職場に行くのに いっこうに取り出すことが出来ない こんなウジウジした感情から逃げようとするよね そしたらモクモクと体力を消耗したくなってね はぁ 姫神山は良い山だよね ほんの1時間ちょっとであんな素晴らしい景色を見せてくれるんだから 今度頂上から夕日に染まる岩手山を見よう いつか、頂上から星を見たい 星を見ながら、酒を飲んで一晩中語り合って朝日を見る こんな夢のような楽しすぎることしたい 出来たりするかな? ヤ

2011年8月 3日 (水)

本当にあきらめなのか?

ということで、これ以上に充実する何かが見つからず、少しでもここには私の役割らしきものがあって、原発問題・復興救援に奮闘する党員を誇りに思い 自ら選択して党生活をおくっていながら 本当にあきらめなのか? 違う気がする でも少なからず私の党生活は幸福なものではなく 他に見いだそうとするなら、せいぜい寝る前にビールをグビッとした瞬間くらいで やっぱり今の日本社会での幸福なんてありえないと思う それならば、せめてこの道を楽しく行きたい

« 2011年7月 | トップページ | 2012年11月 »