最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« さっ選挙ですね | トップページ | 脱原発 »

2011年8月13日 (土)

友人との対話で

先日友人に選挙のお願いの電話をした 今回の盛岡市議選の共産党政策のメダマは、やっぱり国保税1世帯1万円値下げ 現在2割の世帯が国保が高すぎて払えていないといいます 支払いの取り立てや財産差し押さえがひどかったんですが、共産党市議団の頑張りで止めさせました で、2割もの世帯が払えない国保税は下げるべきだって今度の政策にしています。そのことを友人に話したら、なんだか良い反応ではない そう、彼女もギリギリの生活をおくっている身 以前は現在よりもっとギリギリの生活をしていた。しかし、どんなに生活を切り詰めてでも、税金はキチンと払ってきたし、払うのが当たり前 ギリギリの生活でも税金を払うことが彼女の正義だ 払えないことに納得がいかないのだ 貧困から生まれる対立だ 彼女だって、どんな形でも救われなければならない市民だと思う

« さっ選挙ですね | トップページ | 脱原発 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1111584/41196783

この記事へのトラックバック一覧です: 友人との対話で:

« さっ選挙ですね | トップページ | 脱原発 »