最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 「黒船ラーメン」を食べて「東日本大震災津波2年のつどいin大船渡」に参加しよう!報告 | トップページ | メールニュースno.1 »

2013年4月 9日 (火)

かえるネットスタート集会「みんなで考えよう、若者と選挙」開催しました

374519_322290171227086_2138674011_2

4月6日(土)に、かえるネットスタート集会「みんなで考えよう、若者と選挙」を開催し、20名の青年が参加しました。

講演は、7月参議院選挙岩手選挙区候補者の菊池ゆきおさんです。

若者の生きづらさは、どのように起きているのか雇用問題を中心に話をしてもらいました。

『現在に至る雇用破壊は、財界がしかけたもの。日経連が「新時代の日本的経営」を発表した1995年から、派遣法の改定や正社員の非正規社員への置き換えなどが行われ、労働者はまさに無権利状態。雇用の減少が続き、1992年の高卒求人は170万人だったのに対し、2013年にはたった15万人となっている。このように、雇用問題が深刻化する中で、2003年から全国青年大集会が開催されるようになり、労働組合を結成し、労働条件改善の闘いが行われるようになった。日本共産党も、国会で、改善を訴えてきた。デフレを脱却し、雇用を増やすためには、労働者の賃上げが必要で、トヨタやNTTは内部留保を0.2~0.4%切り崩せば、全従業員の月額1万円の賃上げが可能であり、また、中小企業対策をアメリカ(中小企業対策日本の30倍)やヨーロッパ(フランスは日本の150倍)なみにすれば、最低賃金を引き上げることができる。この訴えに多くの共感が寄せられている。などなど…』

講演後、3つのグループに分かれ討論を行いました。「働き方はどんな感じ?」「アベノミクスの影響は?」「TPPに参加したら日本はどうなるの?」「選挙ではどの政党も同じようなことを言っているけれど…」など交流しました。

最後に、青年が夢や希望を持って暮らせる社会を作るために、参議院選挙比例候補5人(紙智子、井上さとし、山下よしき、小池晃、仁比そうへい)と岩手選挙区菊池ゆきおさんを当選させよう。今日をスタートに、岩手の20万の青年に展望を広げる、かえるネットを大きく広げよう。多くの青年とつながり、語り合い、皆で一緒にたたかう選挙にしようと、かえるネットの行動提起を行いました。

« 「黒船ラーメン」を食べて「東日本大震災津波2年のつどいin大船渡」に参加しよう!報告 | トップページ | メールニュースno.1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1111584/51155673

この記事へのトラックバック一覧です: かえるネットスタート集会「みんなで考えよう、若者と選挙」開催しました:

« 「黒船ラーメン」を食べて「東日本大震災津波2年のつどいin大船渡」に参加しよう!報告 | トップページ | メールニュースno.1 »